ほんとぼの 2nd

つれづれに。本のこととかね。最近こども日記?ついーと倉庫?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗い道で迷うこともない。

読んでた本から

 そうさ。
 愛されていたという記憶さえあれば、
 人は一人になっても生きていける。
 大切にされた命だとわかっていれば、
 暗い道で迷うこともない。
 わかるか?
             -沢田直之-



切れない糸 (創元推理文庫)
4488457045

スポンサーサイト

08年11月~09年1月頃に読んだ本。

08年11月~09年1月頃に読んだ本。

なんか本を読むスタイルがすっかり変わったなぁ
…素通りしている

鳥人計画 (角川文庫)
東野 圭吾
4043718012

人のセックスを笑うな (河出文庫)
山崎 ナオコーラ
4309408141


 

図解 フィンランド・メソッド入門 北川 達夫

図解 フィンランド・メソッド入門
北川 達夫
4766783476


この本を注文したとき
「お子さんのため?」と聞かれたけど
何か仕事に生かせるかと自分のためっす

大人になってから
国語の授業って様々な表現力を培うためにあるんだろうなぁ
と漠然と考えるようになったのですが
この本を読んでみてさらに意味づけができた気がする

本の中に出てくる
フィンランドの小学校でのコミュニケーション力を高めるための
班活動での議論のルールがなかなかおもしろい

【議論のルール】

 ①他人の発言をさえぎらない。
 ②話すときは、だらだらとしゃべらない。
 ③話すときに、怒ったり泣いたりしない。
 ④分からないことがあったら、すぐに質問する。
 ⑤話を聞くときは、話している人の目を見る。
 ⑥話を聞くときは、ほかのことをしない。
 ⑦最後まで、きちんと話を聞く。
 ⑧議論が台無しになるようなことを言わない。
 ⑨どのような意見であっても間違いと決めつけない。
 ⑩議論が終わったら、議論の内容の話はしない。


後巷説百物語 京極 夏彦

8-11月頃に読んだ本。

後巷説百物語 (角川文庫 き 26-4)
京極 夏彦
4043620047

覘き小平次 京極 夏彦

8-11月頃読んだ本。

覘き小平次 (角川文庫 き 26-12 怪BOOKS)
京極 夏彦
4043620063

目薬αで殺菌します 森 博嗣

8-11月頃に読んだ本。

目薬αで殺菌します (講談社ノベルス モF- 43)
森 博嗣
4061826123

クレィドゥ・ザ・スカイ 森 博嗣

8-11月頃に読んだ本。

クレィドゥ・ザ・スカイ (C・Novels BIBLIOTHEQUE 84-5)
森 博嗣
412501003X

ZOKUDAM 森 博嗣

8-11月頃に読んだ本。

ZOKUDAM (カッパ・ノベルス)
森 博嗣
4334076742

ナイチンゲールの沈黙 海堂尊

8-11月頃に読んだ本。

ナイチンゲールの沈黙(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)
海堂尊
4796663584


ナイチンゲールの沈黙(下) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-4 「このミス」大賞シリーズ)
海堂尊
4796663606


カクレカラクリ 森 博嗣

6-8月に読んだ本。

カクレカラクリ (講談社ノベルス モF- 42)
森 博嗣
406182595X


廃墟マニアの郡司と栗城は、同じ大学に通う真知花梨に招かれ、彼女の故郷・鈴鳴村を訪れた。
その村には奇妙な伝説があった――。明治時代に作られた絡繰りが、村のどこかに隠されており、
120年後の今年、動き出すというのだ! 遥かなる時を経て、絡繰りは甦るのか!?
興味を持った郡司たちは、鈴鳴村を探索するのだが……。

容疑者Xの献身 東野 圭吾

6-8月に読んだ本。

容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)
東野 圭吾
4167110121



禁じられた楽園 恩田 陸

6-8月に読んだ本。

禁じられた楽園 (徳間文庫 お 30-2)
恩田 陸
4198925690


平口捷は、若き天才美術家の烏山響一から招待され、熊野の山奥に作られた巨大な野外美術館を訪れた。そこは、むせかえるような自然と奇妙な芸術作品、そして、得体の知れない“恐怖”に満ちていた……。

麦の海に沈む果実  恩田 陸

6-8月に読んだ本。

麦の海に沈む果実 (講談社文庫)
恩田 陸
4062739275

三月以外にやってくる転入生は、学園を破滅に導くだろう。
湿原に囲まれた全寮制学園。謎の失踪をとげる生徒たち。奇妙な学校行事と、図書館にあったはずの謎の本。──夜と昼をあやつり師が築く影絵のごとき大伽藍。

図書室の海 恩田 陸

6-8月に読んだ本。

図書室の海 (新潮文庫)
恩田 陸
4101234167


あたしは主人公にはなれない―。関根夏はそう思っていた。だが半年前の卒業式、夏はテニス部の先輩・志田から、秘密の使命を授かった。高校で代々語り継がれる“サヨコ”伝説に関わる使命を…。少女の一瞬のときめきを描く『六番目の小夜子』の番外篇(表題作)、『夜のピクニック』の前日譚「ピクニックの準備」など全10話。恩田ワールドの魅力を凝縮したあまりにも贅沢な短篇玉手箱。


月別アーカイブ
最近の記事+コメント
book





with Ajax Amazon
 
My Album
 
 
ブログ内検索
 
 
etc.

あわせて読みたいブログパーツ

 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。