ほんとぼの 2nd

つれづれに。本のこととかね。最近こども日記?ついーと倉庫?

 
1
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷麦と雨と座佐浜と

今日は、おだけんくんと座佐浜へ。
ジェームス中村さんとシャルマンひろさんとは座佐浜で合流。

000820-1

ここ一ヶ月のシーカヤックのスタイルが「土曜日仕事の後、名古屋で飲み会」
「飲酒運転を避けそのまま車で仮眠」「朝方目が覚めて、あわてて三重へ」という
スタイルが多い事に気付く…そろそろ体がもたないなぁ。

さて、今日は今にも雨が降りそうな天気。さらくわを出るとひどい赤潮。
海がホントに赤い。ここでは沈できない。途中から油も加わる。なんてこったい。
灯台を抜けると今度は風が強い。うすづき浜方面から古和浦をでると結構な波。
芦浜にむかうのを断念。座佐浜へ。

座佐浜にはキャンプツーリングのご一行さんが先に上陸していました。
上陸と同時に雨が降り出し、タープを持っていない僕たちは、ご好意に甘えて
中に入れてもらえました♪感謝です。
今日は冷麦を作って食らいました。大量の湯を沸かすのに少々手間取りましたが
なかなか夏らしいグッドなお味でした。これで天気がよければ…。夏なのに。

料理している最中に、平井さんが合流。食後はみんなで特訓とっくんに精を出すのでした。
ボクはビール食らって昼寝に精を出していましたが…``r(^^;)ポリポリ

関連記事
スポンサーサイト

ズームイン朝そしてぺペロンのザサ

今日は古和浦でシーカヤックをしている様子をズームイン朝で取材がくると言うことで
エジ様とさらくわの滝さんとたまたま来ていたフォールディングのタンデムの方と
灯台の前でスタンバっていました。

000815-1

やっときたと思ったら、ちょこちょこっと会話でさっさと行ってしまった。ホントに写ったのかしら?
だいぶ待たされたのと腹減ったので、エジ様とボクはさっさとザサにむかいやした。

ザサに向かっている途中でヒロさんが合流。ヒロさんはこの日家族総出で来ていらっしゃいました。
もちろん家族は渡船で。でも別の浜に向かったみたいで離れ離れでしたが。

ザサに着いて事件勃発。エジ様のぺペロンがぺペロンが…ナベ積み込み忘れでお流れに…
ぺペロンチーノのために重たいウォータータンクを乗っけてきたエジ様は泣きっ面にハチ状態。
さらに悲しく簡易食を食べる二人の横で、
ヒロ様がぺペロンチーノのインスタントメンを食べだしたときにはもう…。

お昼を食べたら素潜り大会。泳ぎまくり、○○を物色しまくりでした。
めちゃくちゃいい天気で体もやけまくり。

そうそう、さらくわに戻ってから、ぺペロンを作ったのです。
エジ様は「塩が足りない」と言っていましたが、めちゃうまでした。
さすがぺペロンエジ様です♪

関連記事

シャチ救出のザサ

お昼からやって来ました。古和浦へ。
台風9号の影響が気になりましたが、ザサ浜までは
小さなうねりだけでした。
いつもはザサ浜はプライベートビーチですが、さすがにお盆。
渡船での海水浴客でいっぱいです。ちと興ざめしてしまいますが
しょうがないです。ザサはシーカヤッカーだけの物では無いですもの。

浜でボーっとしていると、海水浴客がシャチの浮輪を沖に流したみたいで
騒がしくなりました。誰かが途中まで追いかけましたが追いつけません。
「これが反流ってやつかなぁ。TVでやってたなぁ」って
ボーっと流れるシャチを見ていいたのですが、フト気付くと海水浴客の視線が
すべてボクにそそいでいるじゃないですか…。
そんな無言で見つめないでと思いつつ、出廷準備をして救出に向かいました。

なんなくシャチには追いついたものの、リバーカヤック程の大きさのシャチ…。
どうやって戻れっちゅうねん。と思いつつもみんなの視線が集中している手前
にこやかに片手漕ぎで四苦八苦で戻るのでした。

…これでシャチを流したのがギャルだったらよかったのに…なんて思ってないっすよ。
ヽ(´▽`)/へへっ

関連記事

大将と飲む日

磯部町のカヌーフェスティバルのお手伝いの後、
吉角さんのお勧めのお店で、
吉角さんと鈴木さんと菅谷さんと吉角さんのご子息?で飲みました。
さすが吉角さんご用達の店、お魚の美味しい店でした。

菅谷さんの○○(忘れちゃった)というでかいカヤックから
ショアラインに乗り換えたとき、沈脱が無くなったという話をしていて
思い出した事がありました。
去年、磯部町のお手伝いした時、はじめてショアラインに乗って、
その時の扱いやすさに驚いて
自分の購入するカヤックをショアラインに決めた事を。

それまではずっとレンタルでカリプソとか乗ってたけど、なんか妙にぷかぷかして「うーん」と
思っていたのだけども、ショアラインにのってなんかピシッとくるというか、揺れても車でいうと
路面状況がしっかり伝わってきて安心という感じ。自分の体重が55キロなのでショアラインが
ちょうどよかったのかな。
購入まで、レンタルカヤックをで1年半以上乗ったけど、はじめた頃にほしかったカヤックと
実際購入したカヤックは全然違う。やっぱいろいろやって(乗って)みないと本当に自分にあったものは
分からないとつくづく思う。うんうん。今同じ理由でパドルに悩んでいる今日この頃ですが。ハハハ…。

ちなみにこの時トビウオメンバーはスペイン村の花火を見に的矢付近でナイトツーリング。羨ましい…。
詳しくはトビウオホームページで出る…のかな?

関連記事

海に出ない日は…

eji
…いや久々にイラスト書いたもんでなんとなく。
とびうお倶楽部“会員№0001”であり
とびうお倶楽部 東京支部長である
ぺペロンえじ様。
ドイツカラーのショアラインフエゴはマジかっこいい。

odakenn
おだけん様

takki
たっきー様

関連記事


月別アーカイブ
最近の記事+コメント
book





with Ajax Amazon
 
My Album
 
 
ブログ内検索
 
 
etc.

あわせて読みたいブログパーツ

 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。