ほんとぼの 2nd

つれづれに。本のこととかね。最近こども日記?ついーと倉庫?

 
3
4
9
10
11
12
14
21
23
25
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンボール何箱?

今日は相方は職員旅行で
 ラグーナ蒲郡で温泉です

引越し本詰め

そんなわけで
一人でちびちび
仮住まいへの引越し準備

今回はアークさんに頼みました

それにしても
本だけでダンボール何箱いくねん…
ε=( ̄。 ̄;)フゥ
引越しは
これで最後にしたいなぁ



関連記事
スポンサーサイト

僕たちの戦争 荻原 浩

僕たちの戦争
荻原 浩
4575510866

ムムムのム
荻原さんの他の作品と同様に…

あー
ラストそういう方向にいったかぁ~

あのアトどうなったのだー
見えたのは何なの~
バシバシヾ(T~Tヾ)))

と眠れんくなりました。


この手のものを読むと
何かのために
自己犠牲ができるかどうかって
どういうことだろうと
いっつも悩みますね

口でいえても
 想像できても
自分がその場で
実際どうなのかは
まったくわからない

わからないんだよなぁ


ドラマになるみたいですね。
主人公はすこし
はまり役な気もするな
内容が内容だけに
いいつくりだと
いいドラマになると思うなぁ


関連記事

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

ハイムの色決めな一日

昨日は展示場で
一日缶詰め状態( ;^^)へ..

内装の色決めや
スイッチ・照明・コンセント類の配置など
インテリアコーディネーターのTさんと決めていきました

すいっち類

一部屋ゴトに床・壁紙・天井など
細かく決めていきます

この雰囲気にしたいから
壁紙をこうして、
壁紙にあわせて床にこれもってきて
あぁ持ってる家具がこうだから
やっぱり壁紙を…
と、最初は意気込んで決めていきますが
一部屋、一部屋終えるごとに
途中からグロッキー状態…
「もう、これでいいや」と
なっていきます
┐('~`;)┌

照明のスイッチなんか
なめとっとなぁ~
メーカーでいいところに
ちゃちゃっと決めてくれると思っていたら
「ここで消して
 扉をこうあけて
 こうスイッチを押す。
 部屋を出るときは…」
一個一個シュミレーションしながら
自分達で位置を決めていきます

普通の住宅メーカーだと
現場で建てながら
こういうコンセントの位置決めとかを
していくそうですが
セキスイハイムはすべて工場生産のため
工場発注前に
すべてを決めてしまわなければ
いけないのです
一長一短っすね。

一日終えたあと
あれ結局なんにしたんでっけと
最初に決めた部屋とか忘れちゃってますよ
(^◇^;)

これで大部分が家の計画の大部分が
終わりました

今回のを経て
すこし修正して来週には最終プラン決定
再来週には四者立会、引越し、解体整地工事に
入っていきます

あと一息だ
('-'*)(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

…あぁ外構もそろそろ考えなきゃ

関連記事

パラオ旅行のコト。

パラオ旅行の4日間を記録しました

 コロール島散策【パラオ1日目】
 シーカヤックとトレッキングとシュノーケリング【パラオ2日目】
 ガラスマオの滝へ【パラオ3日目】 
 ジェリーフィッシュレイクへ【パラオ4日目】
 
楽しかったなぁ
また機会があれば行ってみたいっす

あと細々した記録を

ロックアイランド許可証
パラオで購入したロックアイランド許可証
一人15ドル
海で遊ぶには許可証が必要でした
一週間ぐらい有効だそうです

レッドルースター

パラオの地ビール
レッドルースターです
日本の初期の発泡酒っぽいでね
すこし酸っぱかった

黒ビール・アンバー・マンゴー風味・ライトの
4種類があるそうです。

これと黒ビールは飲みました。
マンゴー風味はスーパーで見つけられず
どんなあじなんだろう?

中川さんからおみやげ
スプラッシュの中川さんが
ツアーのお土産にと
はえてたタコの木(たぶん)の葉っぱを
とってきて編んでくれた
シラオネッタイチョウ

実物が飛んでる姿は
ほんときれいでしたよ~

セントレアトイレ
パラオは関係ないけど
セントレアの男子小便用トイレの
ちょうど小便が落ちるあたりに
描かれていたイラスト

こういうお洒落なセンス
すきだなぁとおもって…(^^;

関連記事

プチ帰宅難民とお義父さん。

豪雨のため
ぷち帰宅難民。

職場から五時間かけて帰宅(^_^;)

思わぬ副産物は
同じく帰宅難民と化していた
お義父さんと名駅で合流

初めて二人きりでご飯たべた

よい機会でした。
~ヽ('ー`)ノ~

関連記事

コルセット人間。

20060822064226
昨日、パラオから
戻ってまいりました。
朝、セントレアについて
家に一端戻り整形外科へ

最終日あまりにも海がきれいで
魚たくさんで
シュノーケリングをはしゃぎすぎ
腰をやってしまったのでした…

恥ずかしい。。。(〃_ _)σ∥

ただいまコルセット人間っす。

関連記事

ジェリーフィッシュレイクへ【パラオ4日目】  

パラオ最終日は
ジェリーフィッシュレイク
&ロックアイランドシュノーケリングに。

今回もブルーマリンから
RITCのツアーで出発

ビックリしたのは
昨日のドライバー兼ガイドのジェフが
今日はボートの操船兼ガイドでした

今日のガイドは日本人の若者のユウさんと
ジェフの二人です

早速シュノーケリングポイントに

一昨日シュノーケリングに挫折した
相方ですが
今回は初体験というのをアピールして
丁寧にユウさんに教えてもらったおかげで
おおいに上達っ!!
楽しんでおります

060820シュノーケリング

天気もよくて
海も透きとおり魚もたくさんですっ!!

こんなところで
シュノーケリング初体験とは
相方は恵まれすぎですね


 

関連記事

ガラスマオの滝へ【パラオ3日目】 

パラオ3日目は
ガラスマオの滝へ

ホテルの敷地内にある
ブルーマリンから出発です
060819ブルーマリン

ブルーマリンが窓口でしたが
実際のツアーはRITCのようです

ガラスマオの滝へは
ガイドブックを見てると船と悪路をトラックで
となっていましたが
今回は4WD三菱ワゴンで
滝のそばまで直接いけるようです

なにやら
バベルダオブ島の方に
国会議事堂や裁判所が移るみたいで
きれいな道路が出来たそうです

出来立て道路なので
郊外なのに
コロール島の市内より
道路の整備状況はだんぜんよい

相方の船酔いが心配でしたが
これならもう
ぜんぜん楽チンです

滝までは慰霊碑などや
ゼロ戦の残骸などをみながら
ドライブをしました

 

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

シーカヤックとトレッキングとシュノーケリング【パラオ2日目】 

パラオ2日目はシーカヤックに。
ホテル前から送迎で
一路パラオパシフィックリーゾート内の
スプラッシュさんのへ。

申し込みは事前に日本のネットでしていました。
060818スプラッシュ

建物の中で目的地や
出会えるパラオの動物達のレクチャーを受けた後
早速ボートに乗り込み現地へ

060818ナカガワさん

ボク達のグループのネイチャーガイドは
中川さん
ちょっとおサルさんっぽい。

そしてしゃべり方が
とても丁寧でやさしく、ゆっくり。

セイスイハイムの営業さんM氏と
しゃべり方がそっくりで
思わず相方と笑ってしまう。

現地に到着
船を降ろします。

今回の場所はコロール島の
チョイしたあたりのエリアです
060818カヤック出発

カヤックはシットオンタイプの二人艇
相方と二人で乗りこみます

ちなみにカヤックのレクチャーは
船上で腕を使った引いて押すパワー漕ぎを
すこし教わっただけです

内海で全くといっていいほどの
静水のコンディションだから
そんなもんでも
全然大丈夫なのでしょう

でも、ライジャケなしは
少し不安ですね(^-^;

 

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

コロール島散策【パラオ1日目】

パラオ着が午前2時頃のため
ホテルについたら
そのままベット直行

昼前に起きてコロール島散策です。
周遊バスは夜の晩ご飯時しかないので
トコトコあるきます
060817郊外

とてもいい天気で
涼しい風も吹き
ダウンタウン郊外は散歩に気持ちよいっす

 

関連記事

行ってきます。

20060816190737
パラオに。('◇')ゞ

関連記事

仮住まい決定と ゴーイングメリー号

今日もハイムさんと
打ち合わせ

はいむ060815

仮住まいの住まい決めと
電気温水器とエコキュートの検討
あとは細かいこと

よく考えたら
あと半月もしたら
もう仮住まいに移らなきゃ
いけないんだよなぁ

早っ( ̄□ ̄;)

いろいろしなくては
いけませんが
明日の夜は
セントレアっす。('-'*)フフ



…お盆の考え事の続き

ウソップもナミもサンジもチョッパーも
ゾロもみんなやりたいこと違うのに
なんで一つの船に乗ってんだっけ?

ビビは降りたけど
降りたような
降りてないような
やっぱり降りてんだよなぁ

関連記事

お盆の考えゴト

今日はお墓参りと親戚回り
その後相方は仕事のため
先に春日井にもどったので
今、実家で一人ぽやんとしています

ぽやんとしながら
考えごと

『義理と人情』

義理と人情は
人に課すものじゃなくて
自分に課すものなんだろうなぁ

ワンピースを見ながら
仲間のこと考えていて
ふと思った

送り出せるコト。
戻ってこれる場所があるコト。

ヒトを惹きつけるモノって…

普段商品に対して考えていることと
仕事も組織も同じなんだろうなぁ

ん?考えてたコトを
書いて見ると
論点がどんどん変わっているね…(^_^;)

書くのって大事ね

考えてながら書けって?
…まぁいいや

そんなわけで
つぎの考えゴト

『変わるコト。』

昨日の自分と
今日の自分は違うのと同じように
ヒトも変わっていく

そのことを
どうも自分は忘れがちだ

一度決めつけちゃうと
ずっと引きずって
決めつけてしまうのだな

自分とは絶えず
対話しているから気付くけど
ヒトとは頻度が違うからかな

…違うな
決めつけてしゃべるから
変化に気付かないのか

決めつけてしゃべるから
関係も変わらない

逆に自分を決めつけちゃうと
自分も変わらないってことかぁ

なるほどなぁ

関連記事

帰省とハイムさんとアスベスト

20060813003859
相方と大阪に
帰省してきたっす。

今回は初めて交代で運転しながら。
なんて楽なのだo(^-^)o

日中はハイムさんと
打ち合わせ

構造計算を考慮した
最終的な間取りの打ち合わせ

オール電化導入の決定
外壁のカラーの大まかなイメージ決定

増え続ける本のため
屋根裏収納導入の決定
屋根裏部屋って
言葉の響きだけで
なんかわくわくするなぁ(*^_^*)

今回わかった想定外。
今の家。
木造住宅に鉄筋の増改築
別々の手法の解体になるらしい

境界線ギリギリの壁
ほぼ手作業に近くなるらしい

そして発覚した
アスベストの存在…( ̄○ ̄;)

解体作業費が想定の倍以上に…
イタタタ(ToT)

頼みのサマージャンボも…

まだ総額は想定の範囲内だからいいけど
住宅ローンの金利の上昇が
気になるね

関連記事

義妹とカエルと夫婦円満

今日相方は
義妹とデートだったらしい

義妹からプレゼント
夫婦円満

うれし。

まぬけっぷりが
そっくりだ…('-'*)フフ

関連記事

自主性と自由 宇都宮徹壱

 常に選手に課題を与えては、自分で考え、積極的にトライさせる。先生は、決して答えを明かさない。あくまでも生徒がトライし、失敗し、試行錯誤を重ねながら正解を見つけるまで、先生は腕組みして待ち続ける……。これこそが、オシムのいう「自ら考えるサッカー」ではないか。
 一言で「選手の自主性」といっても、ただ自由を与えていればよいわけでは決してない。そこに「自ら考える」という能動性が伴わない限り、自由は野放図と同義となり、結局は選手を身勝手、怠慢、混沌へと追い込むばかりであろう。

スターティング・オーバー
オシムジャパン初練習リポート
2006年08月07日 (文= 宇都宮徹壱 )より引用
『自主性と自由はイコールではない(宇都宮徹壱)』

あまりになるほどねぇと思ったので
引用してみました

言葉にすると簡単だけど
「当たり前じゃん」だけど
むずかしいのだよなぁ

こう実践する姿を
見せられると
いろいろ自分の中に
イメージが生まれてくる

うーん

そう、オシムのサッカーは、選手のみならず、われわれメディアに対しても「自ら考える」ことを要求している。

オシムさんを知ったのは
W杯後ですが
最近いろいろ見ていて
自分のことを考えちゃうのだなぁ

俺たちはこう生きるけど
君はどう生きる?みたいな

ところで宇都宮徹壱さんてなにものだろう
面白そうな人だ

幻のサッカー王国―スタジアムから見た解体国家ユーゴスラヴィア
宇都宮 徹壱
4326851511



関連記事

里帰りと熱い想いとウェットと

今日、相方を急遽
実家に里帰りさせました
というか避難中っす

相方の肌の荒れというか
あせもというか
かゆみがヒドクなってきたので。

だってウチ
クーラーないんだもん(T^T)

寝ている間に
無意識にボリボリしちゃうのだな

いっしょに避難したいところだが
朝早く夜遅くて
生活あわないのでガマンガマン
っていうか気を使うし…
ε-(´o`;A アチィ

そうそう
昨日のF1は久々熱くなったねぇ
珍しく最後まで見てしまった

ホンダの勝利が
1992年第16戦オーストラリアGPのベルガー以来
というのも改めて驚いた

昨日はウェットが
混戦をまねいて面白くなったのもあるんだろうなぁ

ウェットと言えば
雨の中嶋…
あの頃は熱かったなぁ

琢磨と左近
熱くさせてほしいなぁ

バトン…はしゃぎすぎってか
かわいいなぁ



関連記事

いしいしんじさんと効率

今日職場の資料で
『いしいしんじ』さんの講演のおこしを
読んでいました

いしいしんじさん…いいなぁ
講演をナマで聴きたかったなぁ


読みながら
フト考えたのですが

長距離通勤になって
仕事を見直したり
生活を見直したり
いろいろ効率化を考えたりしてきましたが

効率化することで
なにか見えなくなっていたり
感じなくなっていることも多いんだろうなぁ

とちょっと弱気にというか
漠然とした不安を感じてしまった

特に最近の読書の姿勢を
顧みて少しね…( ̄~ ̄;)


関連記事

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 日記

けんかとドーナツと感謝

昨日は家と親のことで
相方とけんかをしてしまった

このところ家のことで
あまりよくないフレームが
自分にかかっているなぁ
リフレームしなきゃなぁ
と思っていた矢先のことでした

ちょっとしたキッカケで
「あぁこれを言ってしまっては
 いけないよなぁ」
と思っていた言葉が止まらない

言いながらも
「まずい。止めなければ」
と思うがとまらない。

直前まで
いくつかのオプションは
持っていたはずなのになぁ

言いながらも
別の方向にベクトルを
むけれたはずなのになぁ

感情というか言葉というか
行動というか
一番流れやすい方向に
こうも簡単に向かってしまうものだなぁと

今日は反省しとりました
ヾ(_ _。)

反省してたら
シビレルようなHAPPYカラーライフ!さんとこの記事
出来事は自分の心の鏡』の
感謝している時、不安は消えます。
感謝している時、不運は消えます。
感謝している時、みんなとつながっています。
感謝している時、あなたは変わるのです。
そして、その気持ちで、ただ歩くだけでも、周りの人は気づきます 

アンソニー・ロビンス の言葉です。
の言葉を読んで
心が痛かった…
Σ(∇ ̄;)アウッ

どーなつ

今日の仕事帰りに
ミスタードーナツ買ってしまった

ドーナツを
仲直りのキッカケにする
不器用な今日この頃です
(^◇^;)

関連記事

テーマ : 今日の出来事    ジャンル : 日記

先輩と後輩

今日は部署の違う新人たちを
誘って暑気払い

いつも通りすがいの会話だから
ゆっくり話したかったのだ

普段
先輩としてみると
いろいろ心配することもあるけれど

話してみると
やっぱり彼らも
いろいろ考えているのだなぁと
当たり前だけど実感(*^_^*)

考えていることを
彼ら自身が
いかに具体化できるか
行動に移せるか
どう答えを見つけるか
そして
そこにどう関わるかが
自分に試されるのだろうなぁ

関連記事

どういう姿勢で教わるか

まだ読んでる最中っすが
最近の子どもは
教えてもらわないと
うまくならない傾向がある
とよく聞く

たとえば
子供に問題をだすと
「まだ習っていない」からと
自分の頭で考えようとしない

  決断力 羽生義治
  第5章 才能とは、継続できる情熱である


あぁこういう子が
将来会社に入ってくるのだなぁ
どうなるのかねぇ
と思った

思っていろいろ考えて
ハッとなって
考えたことをだーっと消した

そういう自分は
 どうなのだろう?

若い頃を思い出す
「まだ習ってないから」
とは言わなかったが
「聞いてないよ~」とは
心の中で何回も叫んだ気がする

今はあまり思わなくなったな
「聞いてない」じゃなくて
「聞かなかった」と気づいたから

気づいたのは
なんでだったかなぁ

…あれ少し話題がずれたかな

でも「聞く」コトができるのは
自分の頭で考えているからだから
そんなにずれてないか

さて気づいたのは
なんでだったかなぁ

将棋の場合は特にそうなのだが
どの世界でも
教える行為に対して
教えられる側の依存度が
高くなってしまうと問題である

別に若い頃を持ち出さなくても
今でも十分痛い話だな
( ̄~ ̄;) ウーン

決断力
羽生 善治
4047100080

関連記事

テーマ : 今読んでいる本    ジャンル : 本・雑誌

次の日ケロリ―いつだって明日はいい日 タケウチ ユミコ

次の日ケロリ―いつだって明日はいい日
タケウチ ユミコ
4391133067

いつだったか
キャラクタショップで出会って
…こっこれはっ!!

と思ったケロリ

本が出たので
おもわず買ってしまった(^◇^;)



昔この手の本好きだったなぁ
心が安らぐ本

今はこの手の本は
一時避難の本だよなぁ(心の)
って思えて
あまり手を出さなくなっている


でも人によって
必要な場面もあるんだよなぁ
一時避難を必要とする場面


その違いが
今はまだよくわからない

関連記事

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌

THE ORIGIN (13) 矢立 肇

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (13) 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (13)
矢立 肇、富野 由悠季 他 (2006/07)
角川書店
この商品の詳細を見る


一年戦争の始まり
一週間戦争のあたりのあたりですね

TVや劇場ではナレーションで
さっと扱われたところ
一週間で人類の半数が死に絶えるだけに
全般に哀しさが漂いますね

言葉にみえないところで
ギレンは何を求めていたのかなぁ

セイラの言葉
…ケダモノ達!!

連邦も
ジオンも
ちがわない

あるのは…
狂気だけ!

何が狂わせたの?!

憎しみ?!
欲?!

それとも…


「それとも」のあとは
なんなんだろうなぁ


関連記事

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌


月別アーカイブ
最近の記事+コメント
book





with Ajax Amazon
 
My Album
 
 
ブログ内検索
 
 
etc.

あわせて読みたいブログパーツ

 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。