ほんとぼの 2nd

つれづれに。本のこととかね。最近こども日記?ついーと倉庫?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VB2010、NIS2010のアップグレードしてみた

セキュリティソフトのノートンとウイルスバスターの
2010版が出そろいましたね

うちの顧客の4分の3がウイルスバスター。
4分の1がノートンインターネットセキュリティです。
アップグレードのサポートもありますので
さっそく自分のとこでもやってみました。

ウイルスバスター2010(VB2010)のアップグレードは
いろいろあったみたいですね

 ウイルスバスター2010バージョンアップ失敗の原因と教訓 ロイドの日記さん
 ウイルスバスター2010へのアップグレードで気をつけなければいけないこと。
                       【パソコントラブル出張修理・サポート日記さん
 ウイルスバスター2010 のインストールが途中で止まってしまう!
                       【世の中は不思議なことだらけ さん


うちの仕事関係の者でもハマった方がでました…

発売されてからトレンドマイクロの2010のバージョンアップのホームページを見ていたら
アップデートの仕方の記載が二転三転してましたね…(^_^;)
現在は落ち着いているようです。
みなさんのブログを見ていると
旧バージョンのアンインストールがカギだったようです。
VB2009の更新の状態にもよるって話もあるようですが…

幸い自分で試した数台はアップデートの問題が表面化するまえでしたが
2009を最新状態にしていためか
自分で2009をアンインストールすることもなく
アップグレードプログラムに任せたまま無事インストールできました。
運がよかったのかな。

うちの学校の環境のせいもあるのですが
VB2009でやっかいだなぁと思っていた案件
更新アップデートのプロキシの設定は出来るけども
VBソフト本体のプロキシ設定が出来ず、VBのメイン画面がエラー表示になってしまう件
(VBソフト本体はIEのプロキシ設定に依存していたようで、IEのプロキシ設定するとOK)
VB2010ではどうやら改善されているっぽいです。

学校と自宅とで、設定が変わってくるので
2009の時はこれまでちょっとサポートがやっかいでしたが
これで一安心。

2010の使い勝手は、こんなものかなって感じです。
最初の起動が前より時間がかかっているような気もしますが
そのうち最適化されるのかなって様子見です。



さてノートンインターネットセキュリティ(NIS2010)は
ホームページ上では、まだ現時点ではアップグレードの案内はされていません

が、試しにホームページにある無料の体験版をダウンロードして
NIS2009がインストールされているパソコンにインストールしようとすると
アップグレードインストール処理がされました(やられる方は自己責任で)

これもうちの環境のせいですが
NIS2009は、アップデートや本来のセキュリティ機能は使えるけども
アクティブ化やらオンラインヘルプやらの通信ができなくて使えない症状があったのですが
こちらもNIS2010で改善されているようです。
ちなみにNIS2010はインストール後の最初の立ち上げ時に
プロキシ環境を聞いてきます。

ところで、シマンテックの無料アップグレードのページを探すのは結構手間ですよね。
今だと、Norton個人向けのトップページの右側の
サポートの窓の中から行くのがいきやすいのかな
ホームページの中には同じ「アップグレード」の記載でも
新しくソフトウェアを購入させようというストアへ導かれてしまう「アップグレード」もある
なんとか整理してほしいものっす。

Norton アカウントを設定していれば
そこでアップグレード画面に移行するのも手ですね。
関連記事


Comments

Leave a Comment


Body

月別アーカイブ
最近の記事+コメント
book





with Ajax Amazon
 
My Album
 
 
ブログ内検索
 
 
etc.

あわせて読みたいブログパーツ

 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。