ほんとぼの 2nd

つれづれに。本のこととかね。最近こども日記?ついーと倉庫?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢奉納花火大会。そこに潜むルームランナーとざざ虫?。あと翌日の話ね。

今日は豊島さんの呼びかけで、みんなで宮川の花火を見に行く事に。
もちろんシーカヤックで。
集合場所は宮川の23号線を降りた河口付近。
ラシーンで名古屋から23号線をぶっ飛ばし到着すると、いたのはニッシー西山さん。
しばらく二人でシーカヤック談議。…もうしばらくカヤック談議。
…1時間たっても誰も来ないんですけど…。って6時集合で4時来ちゃったのだからしょうがない。
ふたりでタラタラしていました。
もうしばらくして、京都の安田さん登場。続いて名和さん達SeaToSeaの面々登場。
そんでもってオダケン。最後にきたのが豊島さんどした。

さぁ出発です。渋滞を横目にシーカヤックで花火を見に行く。考えただけでゾクゾクしちゃいます。
海のように風もなく、波もなく最高な気分。…というお話でした。

漕ぎ出すと想像以上に川底が浅い事に気付きます。パドルをぶつけない様注意深く進みます。
注意深くすすんでいると、あっという間にボクとオダケンを残してみんな先へ行ってしまいました.

おわぁ待ってくれいとオダケンと必死になって漕ぎはじめます。
しばらく進むと、前でみんなのスピードが落ちてきました。
「なーんだ、みんなだって疲れはじめたのね」と思って、追いつくと…。
…甘かった。(T.T)
そこはめちゃ流れが急なポイント!!。漕いでも漕いでも前に進みません。
それはもうルームランナー状態。
いかん。このままでは花火が見れんとパドルを海底に突き刺し強引に進みます。
えぇ。今年買ったばかりのおNEWのパドルをね。"(・_・、)グスン"

そうこうしながら、みんなで進んでいくと前で花火があがりはじめました。
ボクは最後尾にいたんだけども、でっかい花火が打ち上がって、
前を行くシーカヤックの船団がシルエットになって浮かび上がる様は
ナカナカかっちょよかったです。うんうん。

さて、さらに進んでいくと両岸の土手は人・人で大混雑。そこを川の真ん中をゆうゆう?
突き進むのはちょっと優越感。
打ち上げ地点真ん前までいって川の上からビール片手にゆっくりと花火を堪能しました。
今回は何かの大会らしく全国の花火師が集まっていて、いろんな花火が見れました.
これはくせになります。また来年もこようって感じです。

夜はみんなで豊島さんちに止めてもらう事に。
えーっと。ついた時には、もう眠たくてあんまり覚えてないけど。
美味しい物がいろいろでてきたな。うん。

さて、話変わって翌日、日曜日。朝!。
いっしょにさらくわに行く予定だった、安田さんを起こし…
起こし…。体ゆさゆさ、ほっぺったツンツンしても起きてくれません(T.T)。
しょうがなく、一人さらくわへ。

せっせと漕いで久しくいってない方座浦方面へ。
風もなく、波もなくいい感じ。でも日差しキンキン。暑いのでサッサと引き返し
ウスヅキ浜に上陸。ビールをごくごく。酔いが覚めるまでお昼寝タイム。
あまりに暑いので、さっさと今日は帰ろうとさらくわに。
もどるとニッシー西山さんの車が止めてあったので、可愛いい悪戯をして(これが
後で痛い目にあうんだな)、さらくわの中に入るとおはようの安田さんがおりました.
安田さんとしばらくシーカヤック・日本のサッカー界プロ野球界・看護婦さん談議をして
今日はおしまい。名古屋へと帰途に着くのでした。
その後、復讐に燃えるニッシー西山氏と安田さんのクラブぞうあざらしで恐ろしい
計画が立てられた事も知らずに…((((((^_^;)
関連記事


Comments

Leave a Comment


Body

月別アーカイブ
最近の記事+コメント
book





with Ajax Amazon
 
My Album
 
 
ブログ内検索
 
 
etc.

あわせて読みたいブログパーツ

 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。