ほんとぼの 2nd

つれづれに。本のこととかね。最近こども日記?ついーと倉庫?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002年漕ぎ始めはあっさりと

2002年です。あけましておめでとうございます。
年末から漕ぎに行こう思いつつとラシーンにカヤック乗っけたものの、
「うーなんか、ざぁみぃーしぃー」と、ずっとカヤック乗っけっぱなしで湯の山温泉の友達の家や
久居のオダケン宅や大阪の実家でウダーとしておりました。
結局きたのはお正月休みの最終日ダス。

さて、前日はめちゃ寒で、名古屋は記録的な大雪だったとか。心配しながらも実家大阪から
南島町古和浦に向かうと、途中となんとも日が照っていて暖かい。日頃の行いのよさが出たのか?!
って、車から降りたら、やっぱり寒かったけど。

さて、さらくわでオダケン氏と合流、寒いのでとっとと出発です。

020104-1web

さすが冬です。やっぱり冬の海はきれいっす。
海底が透き通ります。
メロンじゃなくて青りんごゼリーって感じっす。
さて座佐に上陸。やっぱり寒いのでとっととお昼です。
今日は煮込むだけのカレーうどんです。
冷えた体にアッタカどすー♪
ちなみに小田氏は…。

ところで、正月ブトリにピッチリウェットスーツはホントにきつい。
腹まわりが締め付けられでたまらないっす。体をしぼらねば。
でも、夏は夏でビールっ腹…。
ワンサイズ大きくすればよかったかなー。

食後は、裏の座佐池散歩。すっかり干上がっておりました。
干上がった池底には、二本爪の足跡がいっぱい。
いのしし?鹿?はたまた日本カモシカ。
日本カモシカってどこだっけ?鈴鹿山脈だっけ?

帰りも寒いのでとっとと一直線でさらくわに。

とりあえず、漕いだだけの漕ぎはじめどした。
今年も?ばりばり漕ぎませう。いい事ありますように。

いい事ありますように…。
この帰り道。ラシーンが初のガードレールとの接触で傷つき、
昨夜の大雪の影響で、家まで7時間(通常2・3時間)以上かかるとは
思いもしなかったよ。(´ヘ`;)ハァ
関連記事


Comments

Leave a Comment


Body

月別アーカイブ
最近の記事+コメント
book





with Ajax Amazon
 
My Album
 
 
ブログ内検索
 
 
etc.

あわせて読みたいブログパーツ

 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。