ほんとぼの 2nd

つれづれに。本のこととかね。最近こども日記?ついーと倉庫?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰摩羅鬼の瑕 京極 夏彦

文庫版 陰摩羅鬼の瑕
京極 夏彦
4062754991

久々に京極夏彦さんを読みました

これまでと京極堂シリーズと違い
とても素直な印象を受けました

人の価値観の違い

ここまで違わないまでも
身近なところにも
価値観の違いが起こっていることに
最近注意してしまいます

職場でも会議でも
親しい人とも
同じ話題で話していても
実は違う認識で
お互い感じているかもしれない

物事を自分の経験で解釈し
当然と思い込んで
話しているかもしれない
相手の経験は違うのに

ミスコミュニケーション

WIN-WINの関係
いやはや
なかなか難しく
日々考えてみるのでした


話し変わって
心に引っかかった台詞
過ぎてしまった過去は
何処に過ぎる?

これから来る未来は
何処から来る?

そんなものは
何処にも行かないし
何処からもこないよ

何故なら
そんなものはないからだ

今だよなぁ


関連記事


Comments

Leave a Comment


Body

月別アーカイブ
最近の記事+コメント
book





with Ajax Amazon
 
My Album
 
 
ブログ内検索
 
 
etc.

あわせて読みたいブログパーツ

 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。