ほんとぼの 2nd

つれづれに。本のこととかね。最近こども日記?ついーと倉庫?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅匂ふ 3 大和 和紀

紅匂ふ 3 (3)
大和 和紀
4063191893

相方が読んでいる
コミックを拝借

舞妓の咲也さんのお話ですが
祇園の世界が
とても興味深く面白いです

  おまえに
  必要なのは

  まず「聞く耳」を
  持つことだ


…「聞く耳」が
ないさかい…

先生が天狗になるなと
言ってくれはったのに…

ちゃんと自分の心に
落ちてへんかったんや…!

うち…
恥ずかしい…!

聞く耳なぁ

経験を積んで
自分なりの形を作ってきて
そこそこの実績を
作るようになって

聞こえなくなるコトが
あるんだろうな

聞いてるつもりでも
聞いていないというか
心のどこかで否定していたり

後輩の声、部下の声
 先輩、上司の声
お客さんの声


どんな声にせよ
聞く耳がなくなったら
モノコトも自分も
一歩前に進むことはないんだろうなぁ
うん。


それにしても
咲也ちゃんの恋は
どこにいくんかなぁ
ハラハラ・ドキドキっす

関連記事


Comments

Leave a Comment


Body

月別アーカイブ
最近の記事+コメント
book





with Ajax Amazon
 
My Album
 
 
ブログ内検索
 
 
etc.

あわせて読みたいブログパーツ

 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。